骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»中川一政 なかがわ かずまさ

作家紹介

中川一政 なかがわ かずまさ

肩書きなど 文化勲章、文化功労者、東京都名誉都民、松任市名誉市民
 紹介文 東京都で生まれた洋画家です。
独学で画技を修得し、巽画会展に出品した作品が岸田劉生の目に止まり、画家を志すようになります。
日本では数少ない色彩画家として活躍し、自らを「在野派」と呼んでいました。
花をモチーフにした作品が多く、その花を生ける花瓶にもこだわり、作品には細かい所まで描かれいます。
また油彩画だけではなく、水墨画、版画、陶芸、詩作、和歌、随筆、書、本の装丁など多岐にわたってその才能を発揮しています。
略歴 1893年 東京都で生まれる
1914年 画家を志すようになる
1915年 草土社を結成する
1920年 初個展を開催する
1922年 春陽会の設立に参加する
1931年 水墨画の個展を開催する
1937年 墨人倶楽部を結成する
1949年 神奈川県真鶴町にアトリエを構える
1975年 文化勲章を受章する
      文化功労者となる
1984年 東京都名誉都民となる
1986年 中川一政記念美術館が開館する
      松任市名誉市民となる
1989年 真鶴市中川一政美術館が開館する
1991年 2月5日逝去
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.