骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»14代 沈寿官 ちん じゅかん

作家紹介

14代 沈寿官 ちん じゅかん

肩書きなど 本名は大迫(吉本)恵吉
 紹介文 鹿児島県で生まれた陶芸家です。
先祖は島津家が朝鮮から連行した陶工の一人、沈当吉で薩摩焼宗家の14代目として幼い頃から様々な事を学びました。
司馬遼太郎の「故郷忘じがたく候」の主人公のモデルとして有名となり、優美で気品に満ちた白薩摩や素朴で力強い黒薩摩の作品で人気があります。
日韓の文化交流にもつとめ、創作活動を含め幅広く活躍しています。
略歴

1926年 鹿児島で生まれる
1964年 14代沈壽官を襲名する
1989年 国内初の大韓民国名誉総領事に就任する
1993年 鹿児島県民表彰を受ける
1996年 南日本文化賞を受賞する
1999年 大韓民国銀冠文化勲章を受章する
      家督を長男に譲る
2000年 早稲田大学芸術功労賞を受賞する
2003年 大韓民国国済州道国際自由都市

      名誉弘報大使に就任する

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.