骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»杉本貞光 すぎもと さだみつ

作家紹介

杉本貞光 すぎもと さだみつ

肩書きなど 無所属
 紹介文 東京都で生まれた陶芸家です。
幼い頃から「ものづくり」が好きで、信楽の古い壷と出会った事がきっかけで陶芸の世界に入りました。
窯を築いてから大徳寺の立花大亀老師に指導を受け、桃山時代の茶の湯の文化や侘び寂びの精神を学び、「侘び寂びの美」を作陶のテーマとして一貫するようになります。
信楽をはじめ、伊賀、楽、高麗、志野、黄瀬戸など様々な技法で桃山陶芸の再現に尽力しており、陶芸以外にも彫刻なども手掛けています。
略歴

1935年 東京都で生まれる
1968年 信楽山中に穴窯を築く
1974年 沖縄海洋博覧会のレリーフを制作する
1979年 伊賀焼の研究をする
1981年 長次郎風の黒茶碗、光悦風の赤茶碗の

      研究する
1985年 高麗物、井戸、粉引の研究をする
1992年 吉兆・湯木美術館に作品が収蔵される
1994年 エール大学美術館に作品が収蔵される
1995年 事前灰釉の彫塑を制作する
1999年 古信楽土を発見する
2002年 京都・建仁寺晋山記念として井戸茶碗を納める
2003年 韓日陶芸展で招待出品をし、作品が収蔵される
2005年 滋賀県立陶芸の森陶芸館に作品が収蔵される
2006年 伊賀焼専用の穴窯を築く
2008年 クラーク日本美術・文化研究センター館に

      作品が収蔵される

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.