骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»芹沢銈介 せりざわ けいすけ

作家紹介

芹沢銈介 せりざわ けいすけ

肩書きなど 旧姓は大石
人間国宝、紫綬褒章、勲四等瑞宝章、静岡市名誉市民
 紹介文 静岡県で生まれた染織工芸家です。
型絵染で人間国宝に認定されている作家です。
静岡県の呉服卸商西野屋の7人兄弟の次男として生まれ、幼い頃から周囲が認めるほどの画才を持っており、画家になる事を夢見ていました。
しかし中学生の頃、隣家の家事によって実家が全焼してしまった事をきっかけに美術学校に通う事が出来ず、図案家を志すようになりました。
沖縄で紅型(びんがた)に出会い、その美しさに魅了され型染の世界に入る事を決意します。
染織以外にも本の装丁、赤絵、看板や照明のデザインなど幅広い分野で活躍しており、その評価は国内だけではなく海外でも高い評価を受けています。
略歴 1895年 静岡県で生まれる
1916年 東京高等工芸学校図案科を卒業する
1917年 静岡県立工業試験場につとめる
1928年 御大礼で沖縄の紅型と出会う
1931年 民芸運動の同人誌の装丁を担当する
1935年 東京蒲田に工房を構える
1939年 沖縄で紅型の技法を学ぶ
      多摩造形芸術専門学校教授に就任する
1949年 女子美術大学教授に就任する
1955年 有限会社芹沢染紙研究所を開設する
1956年 人間国宝となる
1966年 紫綬褒章を受章する
1967年 静岡市名誉市民となる
1970年 勲四等瑞宝章を受章する
1983年 フランス政府芸術功労勲章を受章する
1984年 4月5日逝去
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.