骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»小野珀子 おの はくこ

作家紹介

小野珀子 おの はくこ

肩書きなど 本名は小野信子
日本工芸会正会員、佐賀県指定重要無形文化財
 紹介文 愛知県で生まれた陶芸家です。
陶芸家・小野琥山の長女として生まれ、学校を卒業してから家業に従事するようになりました。
一度は結婚しますが、離婚となり父の琥山製陶所デザイン室に勤務するようになります。
加藤土師萌の釉裏金彩作品を見て感激し、釉裏金彩の研究を始めるようになりました。
磁土を使用した素地に金箔を漆で貼り、低温で焼き付け更に釉薬を流した作品を制作しするようになります。
更にそれを進化させ金彩絵付けを行なった金襴手作品で豪華絢爛で煌びやかな作品を手掛けました。
国内ではもちろん、海外でも評価が高く、ニュージーランドやアルゼンチンなどの美術館に作品が買上げとなりました。
略歴

1925年 愛知県で生まれる
1931年 福島県大沼郡会津美里町瀬戸町に移住する
1943年 会津若松高等女学校を卒業し、

      家業に従事する
1948年 結婚する
1960年 離婚し、父の琥山製陶所デザイン室に勤務する
1970年 九州山口陶磁展で第一席、

      日本工芸会西部工芸展で金賞、

      佐賀県展工芸部門で第一席、

      九州毎日陶芸展で準大賞、

      佐賀美術協会展で知事賞を受賞する
1971年 日本工芸会西部工芸展で朝日金賞を受賞し、

      作品が東京国立近代美術館の買上げとなる
      佐賀県展で日本経済新聞社賞を受賞する
1972年 長崎放送局賞、日本工芸会西部工芸展で

      玉屋賞を受賞する
1973年 日本陶芸展で優秀作品賞、毎日新聞社賞を

      受賞する
      日本工芸会正会員となる
1981年 日本陶磁協会賞、文化奨励賞を受賞する
      作品がニュージーランド・シドニー美術館の

      買上げとなる
1985年 作品が呉市美術館の買上げとなる
1986年 外務省に作品を納品する
1988年 アンゼルチン美術館、外務省に作品を

      納品する
1992年 佐賀県重要無形文化財に認定される
1996年 逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.