骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»12代 酒井田柿右衛門 さかいだ かきえもん

作家紹介

12代 酒井田柿右衛門 さかいだ かきえもん

肩書きなど 本名は正次
佐賀県重要無形文化財保持者、勲四等瑞宝章
 紹介文 佐賀県で生まれた陶芸家です。
酒井田家は有田の伝統ある陶家で柿右衛門はその子孫(後継者)が代々襲名している名前です。
11代柿右衛門の息子として生まれ、7代の頃に途絶えた乳白色の濁手の再現復興に励み、長男ともに研究を続け再現復興に成功します。
また、柿右衛門焼合資会社を設立しますが、脱退する際に代々使われてきた「角福」の銘を譲り渡す事となり、それからは「柿右衛門作」という銘に切り替わりました。
略歴

1878年 佐賀県で生まれる
1917年 12代・酒井田柿右衛門を襲名する
1919年 小畑秀吉と柿右衛門焼合資会社を設立する
1921年 九州沖縄一府八県連合共進会で銀牌を受賞する
1926年 実業香料者として表彰される
1928年 柿右衛門焼合資会社を脱退する
1940年 工芸技術保存作家の指定を受ける
1953年 長男と濁手素地の復興に成功する
1954年 佐賀県重要無形文化財に認定する
1955年 選択無形文化財に選択される
      日本伝統工芸展で日本工芸会賞を受賞する
1957年 日本伝統工芸展で文化財保護委員会委員長賞を

      受賞する
1958年 ブリュッセル万国博覧会でグランプリを受賞する
1962年 勲四等瑞宝章を受章する
1963年 3月7日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.