骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»奥村吉兵衛 おくむら きちべえ 

作家紹介

奥村吉兵衛 おくむら きちべえ 

肩書きなど 千家十職
 紹介文 千家十職の表具師です。
表具師とは、家元らの揮毫を掛け軸に仕立てたり、風呂先屏風、釜の敷物の一種である紙釜敷の製作しています。
奥村家の当主が代々襲名する名前です。
初代は、京で表具やを始めた吉右衛門清定で、2代目の時に表千家の6代目によって徳川家御用達となりました。
特に8代目は歴代の中でも最も優れており「表具の達人」と呼ばれていました。
明治維新によって奥村家は困難な時代へと突入します。
しかし、9代目の活躍によってふたたび奥村家は立て直しをはかり、今日まで続く名家となっています。
略歴 初代 吉右衛門(宗勢) 1618〜1700年
2代  吉兵衛(休意) 1633〜1719年
3代  吉兵衛(休誠) 1666〜1743年
4代  吉五郎(道順) 1737〜1781年
5代  吉兵衛(了誠) 1755〜1825年
6代  吉兵衛(休栄) 1780〜1848年
7代  吉次郎(休音) 1795〜1837年
8代  吉兵衛(檉所・鶴心堂) 1804〜1867年
9代  吉兵衛(義道) 1840〜1908年
10代 吉次郎 1869〜1944年
11代 吉兵衛 1901〜
12代 吉兵衛
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.