骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»三輪壽雪 みわ じゅせつ

作家紹介

三輪壽雪 みわ じゅせつ

肩書きなど 本名は節夫
11代 三輪休雪
人間国宝、山口県無形文化財保持者、紫綬褒章、勲四等瑞宝章、日本工芸会正会員
 紹介文 山口県で生まれた陶芸家です。
萩焼で人間国宝に認定されている作家で、萩焼11代・三輪休雪です。
9代の三男として生まれ、父と兄に陶芸の技術を学びます。
その後、短期間ではありますが川喜多半泥子にも師事し、作陶技術を高めました。
伝統の高麗陶芸と兄が創作した「休雪白」の作風を継承し、自ら編み出した「萩鬼」を融合させ、大胆な作陶を展開していきます。
土練機を用いず土踏みでの粘土作りを続けるなど、全ての作陶過程を自らの手で行う事にこだわりを持ち、晩年まで茶碗や花入、置物、水指などを多く制作しました。
また、健康には人一倍気を使っており体調が悪くてはいくら頑張っても良い物はできないとして、決められた生活を続けており102歳まで作家として制作していました。
略歴

1910年 山口県で生まれる
1927年 旧制山口県立萩中学校を卒業し、

      父と兄のもとで修業をする
1941年 川喜田半泥子に師事する
1955年 「休」を号として制作活動を始める
1960年 日本工芸会正会員となる
1961年 山口県芸術文化振興奨励賞を受賞する
1963年 山口県より天皇陛下献上の作品を制作する
1967年 11代三輪休雪を襲名する
1968年 中国文化賞を受賞する
1970年 山口県芸術文化功労賞を受賞する
1972年 日本工芸会理事となる
      山口県指定無形文化財に認定される
1976年 紫綬褒章を受章する
1979年 山口県立美術館の顧問となる
1982年 勲四等瑞宝章を受章する
1983年 人間国宝に認定される
1990年 勲四等京実小綬章を受章する
2002年 山口県文化特別功労賞を受賞する
2003年 長男に家督を譲り「壽雪」と号す
2012年 12月11日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.