骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»作家紹介»10代 三輪休雪 みわ きゅうせつ

作家紹介

10代 三輪休雪 みわ きゅうせつ

肩書きなど 本名は邦弘
別号は不走庵、休和
人間国宝、山口県文化功労者、萩市名誉市民、勲四等旭日小綬章、紫綬褒章
 紹介文 山口県で生まれた陶芸家です。
祖父である8代・休雪と父である9代・休雪から陶芸を学びました。
陶土の研究に励み、萩の陶土と白釉を交錯させた「休雪白」という独自の釉薬を完成させ、高麗写の器形であった茶碗に温和な作風を取り入れ、新しい萩焼を展開しました。
弟に家督を譲ってからは休和と号して晩年まで作陶を続け、萩焼で人間国宝に認定されました。
また、ノーベル賞の受賞者への贈呈品の制作や、皇室への献上品なども手掛けています。
略歴

1895年 山口県で生まれる
1910年 8代、9代に師事する
1927年 10代・三輪休雪を襲名する
1934年 朝鮮半島で古陶磁の視察を行う
1942年 からひね会を結成する
1943年 萩焼の技術保存指定者に認定される
1956年 山口県無形文化財に認定される
      第3回日本伝統工芸展で初入選する
1957年 山口県陶芸協会初代会長をつとめる
      萩焼の無形文化財保持者に認定される
      日本工芸会正会員となる
1959年 萩焼陶芸協会会長となる
1961年 中国新聞社中国文化賞を受賞する
1963年 天皇陛下献上の花瓶を制作する
1964年 山口県文化功労者となる
1965年 自在庵保存会相談役となる
      古稀記念作品として天皇陛下、皇太子殿下、

      各宮家に茶碗を献上する
1967年 家督を弟に譲り、休和と号す
      紫綬褒章を受章する
1970年 人間国宝となる
1972年 萩市名誉市民となる
      明治神宮、伊勢神宮、三輪明神、出雲大社に

      茶碗を奉納する
1973年 勲四等旭日小綬章を受章する
1981年 10月24日逝去

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.