骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»マイセン バカラ リヤドロ»マイセン 陶板 プラーク サンチョパンサ

買取実績紹介

マイセン 陶板 プラーク サンチョパンサ


Q:マイセンのイメージにそぐわない図柄だけど・・・
本当にマイセン!?双剣マークも見当たらないから心配・・・。

A:ご安心下さい。マイセンのお品物です。
マイセンのプラークには表面にマイセンのマーク、『双剣』のマークが入った物と、側面に入った物とがあります。こちらの陶板も左に双剣マーク、右に図案を考えた絵付師ハインツヴェルナーのイニシャルが入っています。ヴェルナー氏はドイツ人なので Heinz Werner イニシャルは『H.W』です。
ヴェルナー氏は現代マイセンを代表する絵付師で真夏の夜の夢やアラビアンナイトの絵付けも手掛けました。マイセンの絵付けはすべて手描きなので1つ1つに個性が出ますがヴェルナー氏の絵付けした物は他の絵付師とは違い、表情豊かなキャラクターを描きマイセンコレクターの間ではヴェルナー氏の作品は大変貴重です。

サイドに小さく双剣マーク、イニシャルと作品のサンチョ・パンサのイニシャルも入っています。この陶板は額に直接張り付いて販売されています。正面にガラスは入っていないので大変傷つきやすくなっています。ご使用環境にはお気を付け下さい。

こちらのマイセンの陶板は千葉市にお住まいの方からお譲りいただきました。長年マイセンを収集されていた方で、新生活に向けた引っ越しで、引っ越し先に入りきらないのでいくつか売却したいとご相談いただきました。残念ながらご購入当時の金額以上になる事はありませんが、お品物を拝見し査定額にご納得いただけたらお譲りください。
ご納得いただけない場合は仰って下さい。その場合でも出張費や鑑定費、査定料等はかかりませんのでご安心下さい。マイセンをはじめロイヤルコペンハーゲンやヘレンド、ウエッジウッドの買取もいたします。売却をお考えの方ご相談ください。

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.