骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»茶道具»風炉先屏風 菊桐透かし 結界

買取実績紹介

風炉先屏風 菊桐透かし 結界

詳細をご紹介

 
s-hoku1022-img600x450-1360659010s0eenc96832.jpg
 

 

 

 

風炉先屏風は、
道具畳の向こうを囲む
二枚の屏風を指します。
現代では装飾や道具を引き立てる
意味合いが強く、
「利休形」を基本形として、
様々な工夫が加えられています。



 
s-hoku1022-img600x450-1360659010gng7vr96832.jpg  
  

 

 

 

 

また、風炉先屏風は
客畳と道具畳が接続している場合に
亭主と客との間にある
暗黙のルールを視覚化して示すため、
「結界」とも呼ばれています。

  s-6641.jpg

 

ご自宅にご不用になった
「茶道具」ございませんか?

いわの美術では
【無料査定】を行っております。

気になるものがございましたら
お気軽にお問合せ下さい!

0120-226-590

     

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.