骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»茶道具»嶋台茶碗 小川長楽

買取実績紹介

嶋台茶碗 小川長楽







小川長楽の嶋台茶碗です。
長次郎が生み出した楽焼。
その楽焼を作り出す楽家から
唯一独立を初代小川長楽が許されました。
その後小川家独特の技術を用いて
楽焼の道具を製作してきました。
現在では3代目となっています。


嶋台茶碗とは、
嶋台というのはお祝い飾りの台の事を指し、
その台に金、銀の盃を重ねて飾っていた
ことから金銀盃2つ重なったものを嶋台と呼びます。


このお茶碗を裏返すと、
金と銀で高台の形が変わっています。
金が五角形で鶴を表し、
銀は六角形で亀を表しております。

御売却をお考えしているお品物に
こちらのような製品がございましたら、
ぜひご連絡ください。
TEL:0120-226-590
メールでのお問い合わせはコチラ!

   
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.