骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»茶道具»中里重利作 朝鮮唐津 水指

買取実績紹介

中里重利作 朝鮮唐津 水指

中里重利さんは滋賀県出身の作家さんです。
唐津焼の名工、中里太郎右衛門一族の一人で十二代目の中里太郎右衛門さんの三男として生まれました。十三代目はご長男が襲名しましたが重利さんご本人も熱心に研究・陶芸製作に取り組み佐賀県芸術文化功労章や朝日陶芸章等さまざまな章を受章しています。

今回お譲り頂いた作品はお抹茶で使うお道具水指ですが、
中里重利さんは茶道具専門の作家さん・・・というわけではありません。花器や片口鉢、湯呑といった器の製作もしている作家さんです。絵唐津や朝鮮唐津といった伝統的な唐津の作品を得意とし人気のある陶芸家です。中里さんの作品をお持ちの方でご売却をご検討中の方、是非一度いわの美術にご相談ください。

陶芸作家の作品の売却に置いて桐箱の有無が査定に影響します。
もちろん販売当初から桐箱・共箱を付けない現代作家さんもいらっしゃいますが査定時には共箱があった方が有利です。

箱無しの作品の場合次に大切になるのは作家さんのサイン・陶印です。益子焼に多いのですが作品にサインを彫らない作家さんもいらっしゃいますが陶芸作家さんの多くは作品にサインを彫ったり、印を押します。
お写真は中里重利さんのサイン。時代によってサインを替えますので、お持ちの作品とサインが違うから偽物!?とご心配にならなくても大丈夫です。中里重利さんのサインとしては『重利』、『重』、『シ』等が有名です。


作家物の作品が1つ、2つですとお伺いしての査定が難しい場合がございます。
お品物や作家さんにもよりますが、宅配での買取対応の場合もございます。
お電話やメールにてお考えの内容をお伺いし、どの様な買取対応がベストか、打ち合わせさせていただきます。
売却をお考えの方、ご相談ください。





一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.