骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»コペンハーゲン ウェッジウッド»ロイヤルコペンハーゲン ブルーファン カップ&ソーサー2客

買取実績紹介

ロイヤルコペンハーゲン ブルーファン カップ&ソーサー2客


ロイヤルコペンハーゲンの洋食器買取ました

今回いわの美術がお買取したお品物は、ロイヤルコペンハーゲンのカップ&ソーサー2客で、ブルーファンというパターンです。
ブルーファンはロイヤルコペンハーゲンの中でも珍しいバロック調のフォルムを持った淡いブルーの彩色とレリーフが特徴のとても美しい作品です。
ロイヤルコペンハーゲンの代名詞とも言われる「ブルーフルーテッド プレイン」に改良を加え、「ブルーフルーテッド ハーフレース」「ブルーフルーテッド フルレース」を生み出し、ロイヤルコペンハーゲンの人気を確固たるものにしたデザイナーのアーノルド・クローによって生み出されたパターンですが、ブルーファンはアーノルド・クローのレア作品とも言われています。
ブルーファンは素焼きの器に色をつけ、上薬をかけて高温で焼き上げるアンダーグレース技法が使われており、すでに廃盤となってしまったため、デンマークでもほとんど見かけなくなり、日本でも入手が難しくなってきているお品物です。
今回のお買取では美しい白色を台無しにするような傷や汚れ、シミなどは見当たらず、とても綺麗な状態だったため、良い評価を付ける事ができました。
ここに外箱がご一緒であれば買取額はもう少し高くなりました。




ロイヤルコペンハーゲンの作品買取ます

ロイヤルコペンハーゲンは1775年当時のデンマーク国王クリスチャン7世と皇太后ジュリアン・マリーの庇護のもと王室使用のため設立された陶磁器工房で、ブルーフルーテッドやフローラ・ダニカなど王室の名に恥じない作品を生み出してきました。
また、日本の古伊万里に強く影響を受けており、手描きのコバルトブルーの絵付けが特徴で、1908年から毎年リリースされるイヤープレートもコバルトブルー一色で描かれ、コレクターズアイテムとして人気があります。


ロイヤルコペンハーゲンの作品には王冠のマークと三本の波線マークのバックスタンプが使われており、パターン番号なども記されていますので、お問合せの際はパターン名、形状、数量、外箱の有無などをお伝え頂けると査定がスムーズに進みます。
また、ロイヤルコペンハーゲンで人気なのはブルーフルーテッドで、こちらは高価買取が期待できます。
ロイヤルコペンハーゲンの作品の売却をお考えであれば、年間に多くの買取実績を持ついわの美術にお任せ下さい。

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2021 Iwano Art. All Rights Reserved.