骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»コラム»神奈川県川崎市にて鼈甲製品の買取を行いました。

コラム

神奈川県川崎市にて鼈甲製品の買取を行いました。

川崎市幸区にて鼈甲製品の買取を行いました。
s-Glass.jpg
鼈甲はタイマイというウミガメの一種の背と腹の甲を構成する、
鱗板を10枚程度はがすと採れる素材です。
赤身のある黄色に濃い褐色の斑点があるのが、鼈甲の特徴となります。
画像右下の髪飾りのように、黄色の部分だけを使用している物を「白鼈甲」と呼び、
斑点になっている物より価値が高くなります。

鼈甲製品はプラスチックのように軽く、手触りがよく、加工が容易で、
昔から工芸品や装飾品の材料として重用されてきました。
歴史を遡ると、正倉院に収められているものや、
徳川家康の持っていた眼鏡などが有名です。
徳川家康の持っていた眼鏡は
江戸時代に入り、鼈甲加工をする職人の腕が上がり、
容易に製作ができるようになりました。
その他には櫛や簪など着物に合わせて女性が身に着けるなどするために作られてきました。

鼈甲の眼鏡が好まれる最大の要因としては、
プラスチックと違い、元が生き物の体の一部のため、
繊維に方向性があるので汗に濡れても、滑りにくい事です。

お売りになりたいものがございましたらご連絡ください。

TEL:0120-226-590
メールはコチラ!

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2020 Iwano Art. All Rights Reserved.