骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»和楽器 鼓 尺八 三味線»篳篥

買取実績紹介

篳篥

篳篥を買取ります


お買取りをさせていただいた篳篥は竹製・ケースもつき、状態は良好という評価で成立いたしました。



篳篥(ひちりき)とは

18センチほどの竹の筒に蘆を削って作られたリードを差し込み、

そのリードから息を吹き入れて音を出す縦笛です。

竹には九つの指穴があいております。

細いひも状にした桜の木の皮を巻き付け漆で仕上げてあります。

主に主旋律を担当する楽器でなだらかな抑揚をつけながら音程を変えることが特徴的なこの奏法を塩梅(えんばい)といいます。

雅楽をしている人々の人口が少なく、雅楽器は新しく作られる数が少ないことから、「一度はほんとうの天然竹で作られた楽器に触れたい」というお客様の需要が確実にあるお品物です。




篳篥の買取りはいわの美術へ


篳篥(ひちりき)の音域は狭く、男性が普通に出せる声の範囲とほぼ同じ1オクターブと12音です。


古代からこの楽器の 音色は「人の声」つまり「地上の音」を表すとされており、西洋楽器のオーボエなどのルーツともいわれています。


篳篥(ひちりき)の査定ポイント

  1. 全体がわかるお写真
  2. 作者、ご所有の経緯、練習用かどうか
  3. 楽器の素材と状態 をあらかじめお控えになってからのお問い合わせをお願いいたします。
一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2019 Iwano Art. All Rights Reserved.