骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»骨董»氷コップ 乳白色 市松模様

買取実績紹介

氷コップ 乳白色 市松模様


氷コップ買取ました

今回いわの美術がお買取したお品物は、氷コップです。
氷コップは明治時代中頃に初めて登場し、昭和時代初期まで盛んに作られ、技法や文様など独特の発展を見せました。
戦前まで主にアイスや氷菓子を入れる器として流行し、様々な種類の氷コップが作られました、
当時は現在のように精巧な製造技術がなかったため、それぞれ微妙に大きさが違ったり、歪んでいたり、味があるものが多いのが特徴です。
形状も棗型、碗型、ラッパ型、ベル型などがあり、今回お買取りした氷コップは碗型に分類する事ができます。
乳白色の氷コップは人気が高く、今回お買取りした氷コップは、色、形、そして市松模様が素晴らしく、傷もほとんど見られなかった事から高価買取となりました。
ご自宅に使っていない氷コップがございましたら、いわの美術が買取ますので、お電話・メールにてお気軽にご相談下さい。




氷コップ買取ます

いわの美術でも年間に多くの買取実績を持つ氷コップは多くのコレクターが存在し、有名鑑定番組でも度々登場する事からアンティーク品として認識している人も多いかと思います。
氷コップは主にソーダ石灰ガラスが用いられており、お品物によっては紫外線を当てると用いられたウランなどが緑色に発光する事でも知られています。
ウランは人体に悪影響を与えると、ほんの少しの期間しか使用されていなかったため、ウランが用いられた氷コップは高価買取が期待できます。
しかし、大きな傷や欠けなどは買取額の減額に繋がりますが、査定をしてみない事には買取れるかどうかも難しいお品物です。
そのためいわの美術では無料査定を行っており、買取不成立であっても料金が発生する事はございませんのでご安心下さい。
皆様からのお問合せ、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

氷コップの買取についてはコチラ!

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2019 Iwano Art. All Rights Reserved.