骨董品買取、売却、売買なら、いわの美術株式会社!
骨董品買取・売却の極意
HOME»買取実績紹介»楽器 ギター トランペット»バイオリン 鈴木政吉

買取実績紹介

バイオリン 鈴木政吉

鈴木政吉のバイオリン買取りました



こちらは先日いわの美術でお買取りさせて頂きました、鈴木政吉のバイオリンです。

日本のバイオリンメーカーといえば、鈴木政吉の鈴木バイオリンといえるのではないでしょうか?鈴木バイオリンはバイオリンだけでなく、マンドリンなども有名で、弦楽器を製作して百年になる老舗メーカーとして、数々のノウハウをつぎ込んだバイオリンを生産しています。


鈴木政吉は1859年に生まれ、1888年頃日本で初めてバイオリンを製作した人物です。当初は家業の三味線造りの下職に従事していましたが、その後音楽教師を目指すようになり、愛知県師範学校音楽教師恒川鐐之助の門を叩きます。入門後程なくして、運命的なバイオリンとの出会いをします。同門の甘利鉄吉から和製バイオリンを見せられ、たちまちそれに魅了されてしまうのです。徹夜でそれを模写して一週間で初作の和製バイオリンを作り上げ、第二作も売れ、注文も舞い込むようになり、助手数名を雇うようになっていき、これが鈴木バイオリンのルーツとなります。


今回買取りの鈴木政吉のバイオリンですが、窓をのぞくとMASAKICHI SUZUKI No.5の文字がみえます。ケースはなく、弦も不完全でバイオリンにキズが多くみられましたが、鈴木政吉のバイオリンということで、買取りとさせていただきました。



 


バイオリンなど楽器買取ります



今回買取りのバイオリンは、数々の名器を作り出している老舗メーカーの鈴木バイオリンのお品物です。

鈴木バイオリンの中でも現代のバイオリンの頂点とも言われているのが、スズキエビデンスNo.2000です。こちらは最高級の素材と技術を駆使して作られたバイオリンとされ、まさに一流のバイオリンといわれています。また、鈴木バイオリンでも上級クラスのヘリテイジなど、高価買取の期待できるお品物が鈴木バイオリンには数多くございます。

また、オーケストラプレイヤーなどにも親しまれているスズキエターナルシリーズなども人気といわれています。


他の楽器メーカーでも、伝統的なクレモア製法を使ったバイオリンを造っているサンアントニオや、日本といえば知らない人はいないYAMAHAなども数多くのバイオリンを出しており、いわの美術でも買取りを行っています。

ご自宅に使っていない楽器はございませんか?

いわの美術は、骨董品・美術品だけでなく、幅広いジャンルのお品物の買取りを行っており、今回買取のバイオリンのほか、フルート、トランペットといった管楽器や、三味線、琴、尺八といった和楽器など買取しています。また、コレクション用の楽器の買取にも力をいれております。

いわの美術が、お客様の大切な楽器を次の演奏者様へ大切に橋渡しさせていただきます。楽器のご売却でお悩みの方は、どうぞお気軽にいわの美術までお問い合わせ下さいませ。 

一覧へ戻る
お気軽にお問い合わせ下さい。
全国出張無料査定
買取品目一覧
買取実績紹介
写メール査定

携帯から写メを送り査定してほしい方、下記のメールアドレスよりお送り下さい。
iwanoart@gmail.com

QRコードからでも読み込めます。
美術品
お酒
茶道具
着物買取 いわの美術株式会社
いわの美術 Blog
骨董品屋の妻 Blog
いわの美術 Copyright © 2019 Iwano Art. All Rights Reserved.